日常の色々アレコレ&映画「Wの悲劇」

いま私は
ヨガに週1回行くことにしていて
だいたい参加するクラスは
昼前後。

余裕をもって行きたいから
出かける前に
掃除や洗濯など早めに
あれやこれやと片付ける事にしている。

昨日は
あら?というくらいに
出かけるまでの時間に余裕が出来たので
玄関のお正月飾りの花を
お正月から睦月の飾りへと変えて
洗面所に移動させ心機一転💕
....なんてやっていたら
a0130778_18273926.jpg

大変💦

a0130778_18213999.jpg
あんなに時間があったはずなのに
余裕など殆どない状態になり
バタバタと用意し
スクール到着はギリギリ💦
時間を過ぎるとクラスへの参加ができないので
焦りまくり息も上がり大変でした。
こういう事ってやっぱりダメですねー。
元々予定の5分から10分前に
着くようにしている私だけれど
次は出先でゆっくりお茶するくらいの余裕を持とう。

とりあえず昨日は
焦って到着してからレッスンに入ったものの
いざクラスがスタートすると
心も身体も解放の時間へと切り替わり
たっぷりリラックス&リフレッシュできた。

身体は動かすと
ちゃんと応えてくれるというけれど
2016年秋から通い始めたプールや
この1月からのヨガは
確かに私に力をくれているような気がする。
何事も継続は力なりといけれど
本当だなぁと感じる50代なのだ。



これは、母から貰った麻のバッグ。
a0130778_23413323.jpg
母が自分の部屋を片付けしていたら
未使用の麻のバッグが2つ出てきたという。

ずいぶん長いこと仕舞い込んでいたようなのだけど
とても綺麗だったので
妹と私はそれぞれ貰うことにした。

バッグ中には形がつぶれないように
詰め物がしてあった。
白い紙に包まれた中に入っていた新聞紙。
いつのだろう...と開いてみると
a0130778_18385930.jpg
昭和58年5月20日(1983年)
ビックリだ。
まだ私は20代の初めの頃。

その頃私は芝居がしたいな...などと思っていて
養成所に通っていた(^^;;

懐かしい時代だわ〜...とその頃を
思い出していたら
1984年公開の映画「Wの悲劇」が頭をよぎった。



舞台女優志願役の薬師丸ひろ子さん
主演の映画。

当時の私にはもうタイムリーと言える作品。

私はこの映画を稽古帰りに
新宿の武蔵野館で一人で観た。
薬師丸さんのファンの多くは男性だと思うのだけれど
その日は平日の午後だったからか
劇場内は大きなバッグを持った
女の子たちが占めていて
その殆どは一人で来ている様だった。


映画は、
どちらかというと少しドラマチック過ぎる
という印象を持ったけれど
物語を追っていくというか
小説を読み進んでいく様な感覚があって好きだった。

そしてまたこの映画の主題歌
歌詞、メロディ、薬師丸ひろ子さんの歌声
全てが美しくて
心と身体がふわ〜と緩んでいき
包み込まれて行く感覚があって心地よい。

今でもこの歌が流れてくると
その頃の自分や友達の姿が
目の前に広がってくる。

そして先輩の言葉。

ある演劇研究所の
卒業公演の後、
「ここにいる全員で集まることは
この先もう二度とないから
全員でちゃんと写真を撮りなよ」
と言ったのだ。

先輩の言葉は真実で
その後、仲の良い数人と会うことあっても
全員で会うことは一度も全くないし
これから先も絶対ないだろう。

...なんて
今日のBlogは
母から貰ったバッグで
私の青春時代にPlay backで
色々話が飛んでしまった。

で、Wの悲劇ちょっと観たいなぁ~なんて
そんな気持ちにもなって来た。














[PR]
# by madoromi_time | 2018-01-20 19:58 | 日々のコト*足跡*散歩 | Comments(0)

ツィゴイネルワイゼン

映画は
若い頃から考えると驚くほど観ていない。
観るとしても
映画館に行く事は殆どない。

自宅でネットや衛星放送で
観ることができるようになって
そちらを利用するほうがずっと多い。

主婦としてはありがたいと思ったりするけれど
でも映画はやっぱり映画館で
観たいなぁーって今でも思う。

最近 映画館で
観ている作品はわずか。
なのにテーマの
『私の好きな映画』
で何かを書いてみたくなった。

これまでBlogに書いていない作品で
好きなもの...何がいいかなと
色々思い巡らせていたら
衝撃を受けた映画のひとつ
✨ 鈴木清順監督の ✨
が 浮かんだ。

そうだ
ツィゴイネルワイゼンにしよう❗
この作品はとても話題作だったし
多くの人が観ていると思う。

友達の多くも観ていて
うん、いいね
とか
この世界、好きなだわ♡
とサラッと言っていた友人もいたけれど
公開された当時の私は
精神的に幼かったのだろう。

サラリと面白い
なんて言える様な状態じゃなくて
正直なところ
アタフタとなりながら
作品に呑み込まれるように...
もしかしたら
金縛り状態で観ていたかも。
映画が終わった時に
ん...なんか...スゴイ。。。
とつぶやいていたような...。
でどうなの?と友達に聞かれた時
ワタシの答えは、このわからなさが
好きと答えた と思う。


初見当時の私は
それなりに男女の心の揺れとか
駆け引きとか
小説や映画...いわゆる物語から
理解というか感覚的に多少はわかっている
つもりだった...。
けれど実際は
ものすごーく遠い世界だから
その眼差し、手、足、体のすべての動作
声、会話、場面の切り取り...etc
全てが妖しくそしてシュール。

そうした映像が次々と飛び込んできて
もうワワワー💦な気分。
でも
艶めかしい場面多々ありながら
それと同時に
おちゃめなと感じる場面もあり
センスが光っているとも感じた。

グイグイ惹き込まれていったのは
思い切りよく描いていく
鈴木清順監督の感性が
ズドーンと私の心と体のど真ん中で
炸裂したからだと思う。

今観たらどう感じるのだろう。
すごく観てみたい作品だ。
好きというものを越えた衝撃のこの映画を。




...とココまで一昨日書いて
小休止し
私は結局ネットで今日観た。


この年齢になって観ていると
当時感じた衝撃的な作品という印象から
繊細に人間を描いた作品の印象へと変化していた。


いわゆるわかりやすい起承転結の流れないし
ちょっと生々しい男女の姿もあるから
嫌いという人もいるかもしれないけれど
私は今観ると
わかりにくい作品ではないのだと感じる。
あ、と云っても
私の日常に近い出来事があったわけではありません(^^:;

私達の日常には元々
起承転結のレールの上にないから
無理にこの映画を
安心できる起承転結のレールに
のせて観ないで
そのまま素直に
感じるままに観ればいいんだ。
と再び観て感じたのだった。

どんな人の日常にも
転がっている話ではない
けれど
登場人物たちは多分決して
特別な人ではない
…とか思ったりした。

それにしても出演者の方々
みんな素敵✨魅力的だ。

特に大谷直子さんの美しさ
可愛らしさ再認識。
余談だけど、大谷直子さんと言えば
信子とおばあちゃんですよねぇー。


若い頃、圧倒されながら観た映画を
大人になって再び観るとこんな風に感じている。
面白いものだ。


こうした作品は
できるならば二番館の映画館で
....って最近は二番館とか言わないかもだけど^^;
今時の洒落た映画館でなく
昔ながらの空間で
ゆっくりと観たいな。



a0130778_18155514.jpg



ちょいと長い映画感想を書いてしまいました。
そんな事もあると...お許しを🌸







[PR]
# by madoromi_time | 2018-01-17 00:33 | 文化・芸術/My Favorite... | Comments(0)

ちあきなおみさんの歌声

先日の昭和歌謡の流れで
あゝこれもあれもと
夜な夜な
聴いてしまっているワタシ。


以前facebookでも書いたことあるのだけど
昭和歌謡曲シリーズから
大好きなこの曲はやっぱり
ここにアップしておきたいなと
時々Youtubeにアップされていて
そして消えてしまうことが多いこの曲
消えないでー💦
ちあきなおみさんが歌う
星影の小径



聴いていると
身も心も委ねてしまうこの時間。
なんて優しく心を包む歌声のだろう。

年齢を重ねるごとに彼女の歌声に
心惹かれていき30代ぐらいの時に
CDまで買ってしまった。

けれど
誰かに貸したまま手元に戻らず💦
って結構ありますよね。。。

でも
今はこうしてYoutubeで
聴くこともできるし
まぁヨシとしているのだけど(^^;;


ちあきなおみさんの歌は
どの曲にも味わいがあって好きだけれど
優しさに包まれていくこの曲が
一番好き。

ただ
この世界に...この歌声に
うっとりする。


[PR]
# by madoromi_time | 2018-01-16 00:47 | 文化・芸術/My Favorite... | Comments(2)

やっと復活&気持ちいい一日

ココ数日自宅のWi-Fiが不安定で
インターネットに接続されず
パソコンでネットを開くことが出来ませんでした💦

スマホで情報は色々見ることが出来たし
Blogも書こうと思えばできるのですが
私は家では殆どパソコンなので
blog少々遠のいてました(^^;;
が、今日やっと
ルーターを交換する事が出来て復活しました♡
ヤッターよかった\(^o^)/


この空は、ヨガに行く道々での1ショット。
a0130778_15213794.jpg
今日の空は雲一つない青空で
気持ちいい日でした♡



唐突ですが私は
昨年12月に体験レッスンを2回受け
この1月から本格的にヨガを始めました。

一昨年から腰のケアで
プールに通っている私が
更にヨガを始めたキッカケは
花粉症の症状にココ数年毎年もれなく
一緒に付いてくる💦咳喘息対策です。

昨年秋も風邪から咳喘息になり
その時に呼吸器とアレルギー専門病院に行き
診ていただいている先生から
回復してきた頃になって
「咳で呼吸が浅くなると更に体が弱るので
深い呼吸をして体を整えていくのが大切」
とアドバイスを受けました。

というわけで
この機会に始めることにしたのです(╹◡╹)V
クラスは無理ないようにと
初級レベル♡
プール以外運動してない私には
ピッタリ!
うっすら汗かく気持ちいい時間です✨


そしてサロンワークの充実のため
今年は一人で受講する講座とは別に
何人かで復習したりブラッシュアップのための
勉強会になるべく多く
参加していこうと思っています。
というわけで
早速一昨日今年最初の勉強会に出席しました。
しっかりと一歩一歩歩いて行かれるように
地道に謙虚に学んで行こうと思います。


学び も体づくりも
ゴールはないと感じる1月です。
a0130778_17085998.jpg
昼間の気持ちいい青空から
夜へ向かう夕暮れは
すみれ色に染まって綺麗でした♡













[PR]
# by madoromi_time | 2018-01-12 17:29 | 日々のコト*足跡*散歩 | Comments(0)

昭和歌謡曲

きゃあぁぁーーーースミマセン💦
今気付いたのですが、
何故かこのタイトルのBlogが
20個ぐらいアップされてました149.png
公開ボタンを押した時、動かなくなって
何度かクリックしたせいかと思いますが、
恐怖のBlogとなり申し訳ありませんでした。
この一つだけ残しあとは消しました。。。
アップしたのが18:35だったので
恐怖のBlog公開1時間強💦
19:39に修正しました。

今日のBlog

を見ていたら
最近の高校生の間で
昭和歌謡曲が人気だという。

松本さんだったか泉谷さんだったか
武田鉄矢さんだったかな?
若い子が歌うのはいいけれど
青春時代に聴いていた世代の人間が歌うと重い💦
と言っていたけれど
ごめんなさい、ドンピシャの私は
最近全く行く機会もないけれど
もしも
カラオケ行くならば
やっぱり昭和の1980年前後の歌
歌っちゃいます105.png

歌謡曲ではないけれど
ユーミンといえば松任谷由実さんの前の
荒井由実さん♡の方が
しっくり来る(^^;⁉︎
で、
Youtubeで検索してみたら
この映像が💕


中央フリーウェイ
ルージューの伝言
あの日にかえりたい
そして
卒業写真
with ハイ・ファイ・セット
もうたまらない〜✨

で、更に再び
コチラの
メンバーが
またスゴイんです113.png173.png

見始めたら止まらなくなっちゃって
昭和歌謡で色々見てたら
懐かしき雅夢
から始まる
初恋やら
ルビーの指輪やら
恋人よ
そして学生街の喫茶店
22才の別れetc...
あれやこれやと出てきて
どっぷり浸れます♡

...と思ったけれど
この流れで聴き続けるのはちょっと....
重い....(^^;;

サザンオールスターズ聴きたい気分♡

でも更に前の時代の歌謡曲とかも好きだし
昭和の時代がやっぱりしっくりくる♡
久々にカラオケ行って歌いたいなぁー🎶

[PR]
# by madoromi_time | 2018-01-07 18:35 | 文化・芸術/My Favorite... | Comments(0)

*私と家族の昨日・今日&明日のBlog*


by madoromi_time
プロフィールを見る
画像一覧