<   2009年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ブルーベリーパワー

ここ1週間程、アルバイトでも、自宅でもパソコンと向き合う時間がいつもよりも長いせいか
目が乾いてた感じ(これって所謂ドライアイ?)になり、目の奥も何と云うかしみるようだったり
刺すようだったり・・・これまでにない頭痛もする目の痛みが続いてました。

なので目の周りはもちろん足の裏とか手のツボをお風呂の中でゆっくり押してみたり・・・それでも今ひとつだったので更に毎朝ブルーベリーを食べるようにしていたら、たまたまかもしれないけれど目が楽になってきてビックリです。
a0130778_23555990.jpg

ブルーベリーってもともと好きだけれど、こんなに「楽になった!」と実感できたのは初めてです。
やっぱり口から入るものの力って大きいですね!
[PR]
by madoromi_time | 2009-12-25 00:00 | 健康&美肌 | Comments(0)

毎朝の習慣

久々登場の”アタシ”

”アタシ”は実はお客さん嫌いだけれど家族にはとっても甘えん坊。
スリスリしたり、少し離れたところからじっと見つめて「ク〜ン」って感じで、
こちらからついナデナデしたくなるような小悪魔的な魅力があります♬

でも「どこの組の姐さん?」って思う程の表情も持っています。
どんな時かと云えば・・・
女の子の外猫さんが庭を横切ったりする時です。
ほんとにちょっと通過するだけでも・・・ましてやチョイとひと休みなんかした日には、
普段聞いた事ないくらい大きくて太くて低〜いお腹の底からの響き渡る発声で威嚇し
更にこれまたものすごくつり上がった気迫ある眼差しで極道の妻ともいえる姿になります。

そんな姿をノー天気な”ボク”は、いつも後ろにきちんと正座して見てるだけなのですが
たまに外猫さんの女の子に気があるかの様なそぶりを見せる事もあります。
が・・・
そうなると、もう呪いの館の猫に変身?という程”アタシ”の怒りは更に炸裂で
”ボク”に張り手とも言える強烈な連続猫パンチ!!・・・・と〜っても恐いのです。

その姿に夫は「人間も猫も女は怒ると恐いなぁ〜」と一言。
「あら、失礼しちゃう。はぁ?」ですよね?

今朝も早速見張り開始。後ろ姿に気迫を感じます。
a0130778_22562952.jpg




デモ・・・ 結構、美人さんでしょ?
a0130778_22572639.jpg

[PR]
by madoromi_time | 2009-12-14 23:30 | 猫の目・猫の手・猫の髭 | Comments(0)

12月に届く葉書

今日、アルバイトから帰ると
ポストには、沢山のデリバリーサービスのチラシと新聞とそして喪中ハガキ。
毎年この時期に届く知らせに『歳月人を待たず』という言葉が心を過る。
生きとし生けるものは、この時間の流れを抗う事が出来ない事を実感する。

けれど今日手にしたハガキに書かれていた名前は、私には衝撃的だった。
その名前は私の友人であり、その人が今年の春に永眠したというご主人からの葉書だったのだ。

もうここ数年は年末年始の挨拶状だけの付き合いとなっていたが、
彼女とは忘れられない思い出がある。
それは、若気のいたりで芝居をかじっていた頃、2人で母と娘という設定の芝居の稽古で
組んだ時の事。
彼女は私よりも年下だったのだが、落ち着いた雰囲気だった彼女が母親を、
そして私が娘役という組み合わせになった。
そのキャスティングに当初から少し不満を持っていた彼女とは、
何かとぶつかる事も多く度々けんかもした。

一番の思い出は、ある時誰かが「ホントにいい組み合わせだね」
と深い意味もない言葉をかけたのだが、
その言葉に彼女の感情は高ぶり、公園で2人で稽古を始めた途端に突然大泣きした事。
「私の方が年下なのに、まだ10代なのに何で母親なのよ!」と言いながら真っ赤な顔で泣いていた。
芝居をしている人からすると「そんな事で泣く?」って事だが、その当時の彼女にとっては
どうにもガマンならない事だったのだろう。
一度感情が爆発するとどうにも止まらなくなり、いつまでも泣き
その後も数日間は立ち直る事はなかった。

それでもやるしかない私たちは、妙な傷というか溝を埋め頑張った。下手だったけれど。
本当に青くてくすぐったい、でも懐かしい思い出である。

この出来事は、彼女にとっても同じ様な記憶だったらしく、
何年かして会った時「私ったら子供で可愛いかったね、懐かしい」と笑っていた。

その人が今はもうこの世にいないという知らせなのだ。
何かの間違いではないかと、友達に確認をすると、葬儀に行った人がいた。

まだ若い、まだまだこれから沢山の思い出作りを彼女は家族と共に作るはずだったのに
早い、早い、早すぎるではないか!と、たまらない気持ちになる。

葉書を手にしてからずっと、どうにも気持ちの整理がつかない。
冥福を祈るという言葉に寄り添う私と、どこかでそれがしっくり来ない私がいる。
[PR]
by madoromi_time | 2009-12-10 22:20 | ふと思う...つぶやき | Comments(0)

師走気分

バイト先は、だんだんと年末の慌ただしさから
「今年の仕事の優先順位についての打ち合わせしなきゃね。」
なんて言葉が度々出てくるようになった。
そして午後には取引先の人が、来年のカレンダー持って挨拶に来たり。

ぼんやりと12月を迎えていた私も、だんだんと師走と一緒に早足気分。
そう、もう1ヶ月を切ったのだ。

この間2009年だったのになぁ。。。と思うけれど
そんな風に感じるのは、歳を取った証拠だっていいますよねぇ。。。

平等に流れる一日24時間だけど、子供の持ち時間と大人の持ち時間はだんだんと開いていき、
例えば60秒のカウントは年齢が高くなる程短くなってしまうという話をTVで観た事がある。
そして実験があり私も試してみたら、小学生よりも早かった。私の60秒カウント。

a0130778_2031653.jpg

このお人形は子供の頃、叔父と叔母がパリ旅行で買って来てくれたお土産。
(洋服は母の手作りデス)
可愛いでしょ???長い付き合いです。かれこれ◎◎年(^^;)

今日はこれからNHKBS2で松本清張生誕100年「黒い画集 あるサラリーマンの証言」
しかし100年!・・・時間が経つのはホントに早い。
昨日はジョン・レノン暗殺から29年だし。
[PR]
by madoromi_time | 2009-12-09 20:52 | ふと思う...つぶやき | Comments(0)

寝るが勝ち?


a0130778_2336589.jpg

[PR]
by madoromi_time | 2009-12-08 00:20 | ふと思う...つぶやき | Comments(0)

*私と家族の昨日・今日&明日のBlog *      そして*私の足跡のようなもの*


by madoromi_time
プロフィールを見る
画像一覧