カテゴリ:日々のコト*足跡*散歩( 104 )

ほっこりとなる美しさ

今日雨降りのなか、
少し遠出の買い物に出たら
こんな可愛い風景に出合いました。

あまりにきれいで可愛らしいので
Instagramにもアップしたのだけど
こちらにも💗
a0130778_21033566.jpg
ひょっこり顔出す黄色の花🌼
なんて可愛いの💗💗
a0130778_21045701.jpg
まるで華やかな大人の女性たちの集まりに混ざり
少女が顔を出しているみたい。

紫陽花の紫、桃色、葉の緑、黄色い花
自然の色、姿は本当に美しい。

人が手を加えない、手出しできない世界が
生み出す色の鮮やかさには、全くもってかなわない
自然の偉大さを感じるばかり。

地震も自然現象なのだけど...
地震はとても恐ろしいことだけど
地球にしてみたら、
私が起き抜けに背伸びをするような
そんな事なのかもしれない。
けどやっぱり怖いから、
どうかこれ以上暴れないでと祈り願うばかり。




[PR]
by madoromi_time | 2018-06-18 21:14 | 日々のコト*足跡*散歩 | Comments(0)

優しい時間

こんばんは。

今日久々のアップは
大好きなアルバム
アルバム "Alone in IZ World"

はじめて彼のウクレレと歌声を聴いたのは
多分20年ぐらい前
叔父か従姉妹に薦められて。
最初はCDを借りてだったのだけど
もう直ぐにCDショップに買いに走った1枚💗

心がホッコリなれるウクレレの音と
彼の歌声に癒やされるのだ。

優しいハワイの風、香りを運んでくれて
心はうっとり♡

遠い昔にホームステイで行った
ハワイがすぐそこにあるようにも感じられる🌴✨

音楽って素晴らしい💗




Youtubeに行くと
この最初のMona Lisaから
引き続き次の曲へと今、聴けるので是非♡
....とアップした時は連続して
曲が連なっていたのに
なんか今見たら違ってますね(^^;;💦
でも素敵なのでお楽しみくださいませ🍀
⬇        ⬆
6月15日上のアルバムタイトル
フルで多分聴けるリンクを貼りました※

新しいアルバムはこのあとの1枚を最後に
もうないのが残念だけど。。。


よかったらそちらも169.png




[PR]
by madoromi_time | 2018-06-13 23:09 | 日々のコト*足跡*散歩 | Comments(0)

1年の半分

呆れるぐらいまたブログのアップしないままの日々で
気がつくと早くも6月...June...水無月
そして、今月はナント1年の半分。
なんて早いのでしょう。
そしてこの半年間は楽しい事は
もちろんあったけれど
心が追いつかない
怒涛の日々という印象の私です。

実はひとつ前のアップのあと
また我が家というか身内、実家の
....最近具合が悪くなっていた猫が
永眠してしまい
母と妹の心そしてもう一匹いる猫は
みんなとても辛い状態にあり、
そんなこともあり母の体調は崩れ
妹はとても頑張っているけれど
辛さが伝わってくるし、
私も心が折れるというか...
時計の針とは違う時間が心の中で
時を刻むと云うか...
なんとも不思議な感覚の日々にいます。

あ、そうは言っても
サロンのことでは
展示会に行ったり、講座を受けたり
そしてもちろん
お客様にもいらしていただいてたりで
日常もしっかりあるので
それなりに元気です🍀

ただ、今年は最初から色々とあり
心と身体がついていくのが
なかなか年齢のせいなのか
大変だと感じたりしています。

なのでYOGAや買い物遠出で歩く道で
見つけた素敵な風景や場面は
心の栄養ビタミン✨

というわけで今日は
とても気持ちの良い一日を過ごせています。

この写真は3枚続きで
Instagramを開いていただくと
その美しさに黄色の葉に心がほっこりデス♡ 


そしてこちらは今日の午前中ヨガだったのですが
ヨガのあとのランチ写真

Tamaetent は私の地元にある小さななお店なのですが
とっても美味しいくてリーズナブルなお店♡
ここでまたほっこり🍀
実はその後にヘアカットもしてスッキリなのです177.png


そして...この子達のこんな姿に癒やされる日々があり
a0130778_00153486.jpg
柔らかな心でいられると感じています。
a0130778_00153085.jpg

a0130778_00274590.jpg
暗いとか落ち込んでいるとかではなくて
時間に追いついていかれないところが少しばかりあり
ブログはまた間が空いてしまうかもですが...
なかなか皆様のところに伺うことも出来ないかもですが...
ポツリポツリとアップしていこうと思っています。

でもちゃんとサロンワークは頑張っていくぞ!の気持ち✨
営業時間が短いですが(^^;;

あ、よかったらサロンに是非いらしてくださいませ💗
...なんて宣伝もちゃっかりなワタシです125.png

HPアドレスはプロフィールから♫

[PR]
by madoromi_time | 2018-06-02 00:24 | 日々のコト*足跡*散歩 | Comments(0)

移りゆく時

4月から5月にかけては
様々なことがあって
時間と追いかけっこしていて
Blogを開いたり読んだりできず
アップも随分空いてしまいました。

この間、夏の日のような日があったり
朝晩ザワッとなる冷たい風を感じる日があったり
日常の変化も色々あったため
めまぐるしい日々でした。


その中で一番の大きな出来事は
特定の病気はないけれど老いと向き合う日々にあった
伯父が4月101歳のお誕生日を迎えたあと
5月に入ってからガクンと体力が落ちていき
5月半ばに旅立ってしまったことでした。

宇宙や数学の世界が大好きだった伯父は
探究心を失うことなく読書家で
数年前に目が見えなくなるまで
ネイチャーやニュートンを愛読して
数字が苦手な私や妹によく
数字の美しさや宇宙の面白さについて
楽しそうに語ってくれていました。

体の機能が落ちていく暮らしは
辛いことがあったに違いないのだけれど
決して弱音を吐くことなく
自分の体と対話しながら暮らしていて
亡くなる直前まで
伯父の家族やヘルパーさん
そして私たちに
穏やかな姿、表情、言葉で
いつも接してくれていました。

その姿はどこか神々しくて
そんな伯父だから身体もそれに応えるように
苦痛を与えることなく静かに最期の時まで
細胞がひとつづつ閉じていった様でした。

従姉弟たちは
「静かに息を引き取るまで
しっかり生き抜いたと感じる」
と言っていて
本当に大往生で人生の幕を閉じたと感じています。

生命を燃やし尽くしその生涯を閉じた伯父との
別れは悲しかったけれど
でも私はどこかで悲しく重い空の色よりも
青く爽やかな風に乗り
先に逝った伯母や
伯父の末の弟にあたる私の父
そして他の弟や妹
私にとっての祖父母が、そして友達が
おおーい!と手を振り伯父を迎えているような
そんな風景が目に浮かんできて
辛くても口にする事なかったけれど
自由を奪われた日々から
解き放たれた伯父に
お疲れ様、みんなとゆっくり過ごしてね
と手を振りながら送りたい気持ちでお別れをしました。


生命が終わる時というのは不思議です。

先週から今日までの数日で
私が中学生くらいの時から
ものすごいアイドルだった
西城秀樹さんがお亡くなりになり
そして星由里子さん、朝丘雪路さん
更に少し前には
 岸井成格さんも旅立たれて
もうその声を姿を見聞きすることが出来ない事に
なんとも言えない気持ちになっています。

直接の知り合いでなくても
こうしてその活躍を拝見してきた方々の
永遠の別れ、旅たちが
何処かで私の人生の一部だったと気づき
あの時、あの頃と
様々な記憶が甦る事は
懐かしいと同時に、
たくさん共有した記憶を思い出しても
そこにいない淋しさにポツンとした
気持ちに包まれてしまいます。


生まれた時の初声、涙と
今こうして別れを悲しむ心が
重なるはずがないのに
何故かどこかでシンクロしているような
そんな風に思えて仕方ない五月です。
a0130778_00073904.jpg



[PR]
by madoromi_time | 2018-05-21 00:24 | 日々のコト*足跡*散歩 | Comments(2)

母→Link→Link→Link♡

お久しぶりです。
みな様、GWいかがお過ごしですか。

私は変わらず元気にしています(^^)

母のことなど書いた後
1週間ほどBlogから離れていて
何も書いていなかったため
ご心配おかけしてしまい
メールをくださった方もいらして...
申し訳ありませんでした💦

お陰様で母はよくなってきて
腫れや痛みは随分引いてきていて
家族みんなでホッとしています。

今回母は、年齢には勝てないものだと
実感もしているようで
2Fの寝室を1Fに移そうかというと提案しても
いつもなら簡単には首を縦に振ることがないのに
「そうね」と言ってくれたため
家族で色々準備しているところで
先ずは部屋の片付けからという状況です。

1Fの応接間を母の寝室にするため
今ある荷物を納戸へとなるのですが、既に
ギュウギュウに様々なものが納戸にはあるため
先ずはスペースを空けなければ...という状態。

確認しながらの整理は懐かしいものから
まさかのものが次々出てきて驚くばかりです。
もう50代のワタシと妹が
子供の頃に遊んだゲームやおもちゃが出てきたり
更には祖母や曾祖母のお雛様
(ナント箱の中には 虫の死骸アリで悲鳴あげる妹片付けるワタシ(T_T)💦)
そして母の子供時代のものまで...
もう小さな歴史館状態なのです。
でもとにかく
チャッチャと整理整頓❗あるのみ!

...と仕事しているはずの私なのに
実はこの片付けタイムでは
ちょっと変な事がありました。

それは片付けに全く関係のない
子供時代に習っていた
ダンススタジオの先生の顔が何度も浮かんできて
今はどこにいらっしゃるかわからないのですが
『あの頃先生はおいくつだったのだろうか』
とやたら先生の事が気になりながら(...ある意味心配)
納戸がまるでタイムマシーンで
過去へ運ばれている様な...時間でもあったのです。
思い出の品が出てきたのであれば浮かんでも納得するけれど
全く関係するものもなくて変な感じでした。



私と妹は小学生の頃に
モダンダンスを習っていた事があります。

そのダンス教室は
子供のクラスもあったけれど
メインは大人のクラスで
その殆どは演劇を目指している人や
何らかのパフォーマンスしている人達で
ちょっと独特な雰囲気がある教室でした。


理由は覚えてはいないのだけど
まだ私は小学5年生ぐらいだったのに
ある時なぜだか
お兄さん、お姉さんのクラスで
一緒に同じ振り付けを覚える事になったのでした。

それはこの曲
Dave Brubeck "Take Five"





全く小学生が踊るイメージない曲...。
そして
この曲に合わせての衣装は
全身黒づくめ💦



当時の事も、何で今思いだす?と
どちらも変なの...不思議だったなぁーと
思いながら荷物の片付けの時間...。

いま目の前でやっていることとは全く別の
記憶を追っていたりする事って
時々あるけれど、片付けとダンスって
謎のリンク...。

そして多分これは自然なリンクだと
感じるのは
このJAZZとの出合いと
私がジャズ喫茶でアルバイトした事。



a0130778_14504382.jpg
このレコードジャケット大好き♡
レコード持っていても聴く事が出来ないのだけど
Youtubeでフルで聴けるから嬉しい♬



因みにそのジャズ喫茶&Barに
飾っている写真が
荒木経惟さんが撮った作品に
なっていた事があって
お店の先輩に聞いたら
「時々気まぐれでこういう事あるのよ」
と言われました。

荒木さんの作品が好きだなと思ったのも
父の書斎にあり目にしていた事もあるけれど
お店に飾ってあった写真を見て
すごく好きになった記憶が...。
彼の作品はジャズが流れるその店に
よく似合っていました。

夜遅くにお店にいらしていたというけれど
私は喫茶タイムで働いていたから
荒木さんにバイトしていたお店では
お会いする機会はありませんでした。

ただ新宿のDUGの地下で
お見かけすることが何度かありました。

とても大きな声で話しているから
いるのがすぐわかるのです。
あのパワーがあるから
彼の作品があるのだろうと思います。


DUGは当時若い私にとっては大人の店、
隠れ家的な雰囲気があって
とても好きでした。
ここ何十年も行っていないのですが
連休が明けたら行ってみようかな...。




....と話題が
次から次へと変化してしまったので
今日のBlogは
Link→Link→Link162.png
なのでした。




[PR]
by madoromi_time | 2018-05-02 21:22 | 日々のコト*足跡*散歩 | Comments(2)

*気になる→安堵の朝*

昨日一旦「気になる」というタイトルで
アップしながら
すぐに非公開にしたBlogは
逆に「なに?」と
気になっている方もいるかもしれないので
一応お知らせを。。。


実は昨日の夕方に妹から
”お母さんが家の中で転んで鼻を縫っている”
と電話が入り、私は慌てて
病院に駆けつけるという事があった。

何故鼻を???と思っていたら
雑誌を読んでいたら、
どうやら うたた寝をして
ダイニングチェアから転げ落ちた拍子に
メガネが鼻に一部くい込んで
切れてしまい、更に落ちた時に
床に手をついたため
腫れ上がっているという。

椅子から落ちての怪我と聞き
びっくりした。
年をとると思いがけないことで
怪我をするというけれど
こんなこともあるのかと驚いた。

切り傷と打撲以外
他に心配はないとのコトで
家で安静にすることになった。


母は元々明るく前向きな人なので
「ごめんね、もう仕方ないわね」
と笑っているし
妹も心配顔は見せずに
「うん!そうよ大丈夫」と
明るく励ましている。

昨年元旦の頭部縫合の経験がある私は
「縫った傷はちゃんと治るから」
とかなんとか笑顔で言ったもの
一緒に暮らしていない私は帰宅後
心配で仕方なくなった。

亡くなった父と私は
体の事となると
大きな病気をした経験からか
ものすごく気にする性分。
一方母と妹は
そもそも病院嫌いで
どちらかというとおおらか。


なのでここで私があまり心配すると
「もう!大丈夫なんだから」と
言われるに違いないと
とりあえず
「少しでも気になることがあったら
直ぐ電話してよ。ガマンは禁物だからね!」
と帰宅したのだ。


そんなわけで昨夜は気になって仕方なく
落ち着きのない私だった。
で皆さんのブログを読んだり
自分でも書いてみたりしながら
早く1日経てばいいのにとか思っての一夜だった。
そして今朝
「大丈夫、少し痛みはあるけれど元気よ」と
聞いてやっと落ち着いた。

それにしても
まさかの椅子からの転落で
バリアフリーの家だからと
安心はできない。
こんなこと言うのは母に失礼かと思いつつ
「眠くなったらソファで本や雑誌読むか
もうすぐ昼間でもベッドに行ってね」
と言わずにいられなかった。
そんな私に母は
「ホントにそうね」と笑ってた。

しかし
今こうしてダイニングテーブルで
このブログを書いていて思うのは
今私がこの場で眠くなっても
ここから落ちるなんてやっぱり
想像できない。
けれど、きっといつの日か私も
不安定な体になる日がくるのだろう。




我が家のニャンたちも15歳の高齢猫。

この子達は猫だし今でも元気に
追いかけっこで走り回っているから
壁にぶつかるとか階段から落ちるとか
ないだろうなんて
安心していてはいけないなと
思ってしまった。
a0130778_23442806.jpg

a0130778_23415743.jpg
こうして写真撮ってみると
子供顔だけどやっぱりちょっと
おじいちゃんとおばあちゃんぽいかも...???








[PR]
by madoromi_time | 2018-04-15 11:44 | 日々のコト*足跡*散歩 | Comments(4)

花冷えの春分の日

今日は花冷えの春分の日でしたねー。

八王子や高尾辺りは
とても3月とは思えないほどの雪だった様子。

都内は積もる様な雪ではなかったけれど
スマホのチェックしてみたら気温は1度。

うっかりと
手袋をしないまま買い物に出たら
シンシンとした寒さで
手がかじかんでしまった💦
a0130778_20073627.jpg
M&Cもエアコンからの暖かい風の通り道で
スヤスヤとよく寝ている。

明日の朝は8度の予報
でも
気温はそのあと上昇して
雨.176.pngだけど18度の予報
そして
週末の気温は20度前後となり
どうやらそのまま安定していく様子。
いよいよ春がやってくるヽ(≧▽≦)ノ

ということで
ダウンコートやセーターは
クリーニング屋さんに出して
Hop♪🌸
    Step♬🌸🌸
         Jump🌸🌸🌸

春へGo 😷
a0130778_19495109.jpg
すっかり雨風で散ってしまったけれど
花びらと雌しべ雄しべの先に揺れてきらめく雨露が
春はすぐそこ...と言っているよう。

🌷🌸🍀🌷🌸🍀🌷🌸🍀🌷🌸🍀🌷🌸🍀🌷🌸🍀

[PR]
by madoromi_time | 2018-03-21 20:31 | 日々のコト*足跡*散歩 | Comments(0)

NEW 東京 くらし 防災ブック

先週の金曜日、母と妹から
「東京都から新しく防災ブック出たの知ってる?」
と聞かれて、数年前に東京都から配布された
このブックの更新版?と思ったら
a0130778_11472932.jpg
「違うの、女性向けの新しい防災ブックが出て
この間区民センターでもらってきた。」
という。
「あなたの分も貰おうかと思ったけれど
後ろに人が並んでたし、2冊手に取るのは
気が引けたからやめたのよ」
とのことだった。

その新しい防災ブックはコレ。
3月11日を前に発行されたようだ。
a0130778_11595112.jpg
偶然にもその日の夕方のニュースでも
このブックのことを伝えていて
無料という事もあり多くの人が持ち帰っているという。

うん!これは絶対もらわなきゃ!

置いてあるのは区役所や一部のスーパーのようだ。

私は今日月曜日に区民センターに行こう
と思っていたのだけど
先週の土曜日に郵便局に行く用事があり
ふと見るとこれが積み上がっていて
無事手にすることが出来た102.png

内容は、うんうんと頷きながら
「そうだよね」と確認するものだったり
「フムフムなるほど」と新たに知る事や
様々に大切な事が書かれた手引書。

若者からお年寄りまで理解しやすいように
イラストも多くてGood!!

確かに
気候変動が激しい昨今
地震以外の自然災害がいつどこでも
起きておかしくないから
常日頃から覚悟と対応できないと
ダメだと再確認した。



ただこのページを見た時はドキッとなってしまった。
a0130778_12071601.jpg
武力攻撃の際の注意喚起が
当たり前になってもおかしくない世界の動きだけど
なんだか公的な冊子に出ているとリアルというか
妙な気分になる。

地球のあちこちで起きている様々な武力衝突闘争は
対岸の火事ではない覚悟して下さいと言われたようで
心がザワッとなってしまった。

どうかそんな日が来ることがありませんように。



[PR]
by madoromi_time | 2018-03-05 12:46 | 日々のコト*足跡*散歩 | Comments(0)

ここ数日の空と庭の風景

この下の3枚の写真は
2月の終わりの空。

どの雲もいろんなものに見えてきて面白くて
大変な数を撮ってしまった。
a0130778_21535025.jpg


a0130778_21312650.jpg

a0130778_21320786.jpg




そして下は庭の「梅」

街を散歩をしていると
日当たりの良い場所にある梅の木は
既に開花しているところも多い。

けれど我が家の梅は
日当たりが今一つ&老木だからなのか
毎年開花は他と比べると遅い。

そんな我が家の梅の木は
このところウソみたいなポカポカ陽気に
目をさまし
a0130778_21361667.jpg
ゆっくりだけど咲き始めた

a0130778_21372329.jpg

青空が気持ちいい♡

a0130778_21590742.jpg
そして蕾と花たち ガンバレ162.png




3月3日桃の節句🎎の梅の木は
突如、我先にという勢いで次々と花を咲かせ始めてる🌸
a0130778_21381547.jpg
梅の花の日向ぼっこは可愛い。
a0130778_21375199.jpg
らぶりぃ♡


そして今朝
ベランダから見下ろすと
たくさんの花たちが空を仰ぎ咲いている。
a0130778_21384341.jpg
笑顔いっぱいの花たちは賑やか169.png にぎやか162.png


週の半ばぐらいから寒くなると言うけれど
寒い日が来ても負けないで
このまま綺麗に咲いててほしいな。
がんばって✨





小さい春、み~つけた!


[PR]
by madoromi_time | 2018-03-04 22:44 | 日々のコト*足跡*散歩 | Comments(2)

フィギュア男子&藤井聡太くん

男子フィギュアすごかったですね〜177.png

羽生結弦宇野昌磨
そしてMr.フェルナンデス
出る前からの
多くの選手素晴らしい演技
私は釘付けで全く何もできない状態に
なってしまった。

そしていざ羽生選手達が出場する組の
演技が始まるとドキドキしすぎ
胸が苦しくなって
羽生選手と宇野選手の演技中は
一つジャンプが決まるたび
拍手と声が出てしまって
大騒ぎしてぐったり...。

選手たちの鍛錬された心と肉体から
生み出される力強い優美な演技
なんて美しいのだろう。

彼らが活躍する時代を
共有できる幸せに
私は深い溜め息がでる179.png

メダリストだけでなく
全ての選手たちの素敵な演技に
177.png ありがとうございます177.png
と声を大にして言いたくなる
記憶に残るOlympic男子フィギュアの戦いだった。

a0130778_15074624.jpg
そして
わわわ、今このBlogを書きながら
NHK NEWSを見ていたのだけど
もうひとつ
ビッグニュース

なんと
藤井聡太くん羽生善治さん
✨勝利✨
a0130778_15215214.jpg

この後更にもう一戦するなんて
大変なことだ。

2018年2月17日土曜日は
本当に凄い一日として
記憶と記録に残る日となるだろう。


[PR]
by madoromi_time | 2018-02-17 15:35 | 日々のコト*足跡*散歩 | Comments(0)

*私と家族の昨日・今日&明日のBlog *      そして*私の足跡のようなもの*


by madoromi_time
プロフィールを見る
画像一覧