人気ブログランキング |

チャコ




今年の夏頃には16さいになるはずだったチャコが

今日のお昼 突然天に召されてしまった。
a0130778_16514043.jpeg
夏頃…というのは、チャコは外猫さんの子供で
母猫が交通事故で死んでしまって保護されたとかで
我が家に来た時は推定で生後半年ぐらいだった。


チャコはなかなかワイルドな子で

まさかこんなところから!という場所から

保護されてから1回、

我が家でも1回脱走したことがある。


最初は人を信用しない用心深い子だった。

私になつくまで半年かかり

夫にはナント1年もかかった。


そんなチャコは来たばかりの時に

子宮に問題があり手術をしたけれど

その後は大きな病気もなく

よく食べて遊ぶ

特に仲良くなってからは

ものすごく上手に甘える可愛い女子だった。

私がお風呂からあがると

可愛い声で「ハイ、ナデナデしてね」と

私をソファに導き、鼻と喉をゴロゴロ鳴らしながら

うっとり顔して、20分〜30分すると

「私寝るわ」と体制を変えておやすみなさいとばかり

私を置いてきぼりにして寝ちゃう

ツンデレ女子だった。


勝ち気でミックが外の女子猫を見ていると

ものすごい声で外猫さんを威嚇して

更に外の女子を窓越しに

見つめたり追いかけたりするミックには

キョーレツなパンチ。

「なんで????」とビックリ顔のミックに

夫は「女はコワイなぁー」

と言って笑っていた。

チャコが外猫さんに威嚇するのは女子だけで

男子猫が来るとじっと見つめていたりして

人間だったら一悶着起こす様な

なかなかの曲者女子になってたねーと

いつも笑っていた。

とにかく

超マイペースでナデナデはOKだけど

抱っこはダメ!

ミックが私に怒られていると

じーっと見ていて彼女は絶対に

怒られることはしない観察力がある賢い子だった。

チャコは頭がとってもよかった。

夫は上が怒られているのを観察して行動する

容量が良い女子だよというけれど

そんなことない。

お母さんが忙しい時はちゃんと待つ

優しくて賢い子なのだ。

食欲も旺盛でいつも御飯の時間になると

「お母さん、そろそろご飯」

とただじっと熱い視線を送って来る。

そしてその食事はペロリ

お皿ピッカピカにしていて

排尿排便も至って健康で

なんてまぁたくましいと思っていた。

そして母のような母性もある子だった。

昨年末私がギックリ腰で寝込んでいる時

こんな風にずっと側にいてくれたチャコは

私のお母さんみたいだった。
a0130778_16513607.jpeg
それなのに土曜日の夜、

ガクッと力が落ちた?と思っていたら

辛い苦しいを飛び越えて突然

2日ほど昏睡状態になり、

それでも声を掛けると反応はしながら

今日のお昼にコトリと命の時計は止まってしまった。


ミックは時折チャコのそばに寄ってきたけれど

何が起こっているのか理解出来ない様子。

それでも普段夜は2階で寝ているミックは

1階のリビングでチャコを見守っている私達のそばで寝て

このいつもと違う空気を共有している様だった。



このチャコの旅立ちに

夫と二人、悲しくて悲しくて涙しているのを

少し離れた棚の上から不思議そうに見ながら

チャコの亡骸には近寄らず、チャコが居ないことが

不安な様子で私を見上げて鳴いてばかりの時間があり

その後しばらく私の足元で眠っていた。


今すごく淋しくて悲しくて、苦しい。


でもいつかは人も動物も草花も虫もみんなみんな

生命あるものはいつかはお別れの時が来るんだよね。

そう納得して明日空へ昇るチャコを

しっかり見送ろうと思う。


長くダラダラとした文章にお付き合いいただき

ありがとうございます。


こんなブログを書くのはどうかと思ったのだけど

どうにも今気持ちの整理がつかず

書いてしまいました。

どうかお許しください。


☘今はあまりに辛くてお返事できなと思うので
勝手につらつら書いたままの今日のブログには
コメント欄を閉じさせていただきました☘





by madoromi_time | 2019-02-05 17:48 | 猫の目・猫の手・猫の髭

*私と家族の昨日・今日&明日のBlog *そして*私の足跡のようなもの*Since 2009*


by madoromi_time
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30