好き嫌い

芝居や映画、絵画や美術作品には常に観客や鑑賞する者がいて
作品に対しては「好き」と「嫌い」または「秀作!」と言われたと思えば「駄作!」と
両極の声を耳にする事も当たり前。

私自身も、幸せ気分に浸りたくて行ったのに「ダメだ・・・」って事もしばしば。
でも足を運んで観に行くからには、Happy気分で帰ってきたい!といつも思っています。


ある分野で活躍している表現者で、私の尊敬するある人は
「とても好き!ステキ」と言われる事が多いのですが、
逆に「ものすごく嫌い!最悪」と言われる事もあります。
悪い事を耳にすると本人でもないのに、胸が痛くなってしまう私ですが
当の本人はというと、その本心はわからないものの
「良くない声を聞くのも仕事のうち」とサラリと言ったりします。

「えっ?!・・・」

でも同様に
「両極の声があるから私の仕事は成立する」
だなんてこれまた涼しい顔で口にする創作の世界で頑張っている友人もいます。

私自身は、そうした世界で生きているわけではないのに、好きだと思っている人物についての
悪評価とか、ある種の悪口には結構凹んでしまいます。
実は今日もネットで、尊敬している人物についての心ない文章を目にして
ガックリ来てしまって。。。。
ふうぅぅ。。。
ネットって便利だけれど、簡単に人を刺す言葉を発する人もいたりするから恐いですね。

色々な人がいて当たり前なんだけど,私はココロが喜べる様々な作品達と出逢える様に
「しっかり自分を磨いていきたい!行かないとイカン!」と改めて思いました。。。


今日から神無月。
神様がみんな、出雲の国へ行っているのですね。。。
出雲って行った事ないからいつかは行ってみたいな。。。



[PR]
by madoromi_time | 2010-10-01 02:21 | ふと思う...つぶやき | Comments(0)

*私と家族の昨日・今日&明日のBlog *そして*私の足跡のようなもの*Since 2009*


by madoromi_time
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31