タグ:アナログ ( 2 ) タグの人気記事

流石サライ✨

猫特集があると知り夫に買って来てと
頼んでいたサライ。

表紙からして、グッと惹かれてしまうけれど
ページをめくっていくと、さすがサライ!
と唸ってしまう。
女性誌とはまた違うアプローチで、
はしゃぐ事なく淡々と静かに渋く
だけど熱く深い愛がある。
あ、因みに
女性誌の猫特集もちろん好きです (╹◡╹)
a0130778_21371477.jpg
そしてこの↑付録の一筆箋がまた粋で、
a0130778_21395363.jpg
更に嬉しい事のは
こちらのレコードプレーヤー特集。
a0130778_21415344.jpg
ワクワクしてくる。
a0130778_21421186.jpg

この掘り下げられた記事それぞれ
どのページも魅力的。じっくり読みたい。


サライを手にすると父を思い出す。
父はサライが大好きで、父の仕事部屋には
サライの為だけの本棚があったほど。
創刊号からずっと亡くなるまで
2012年秋まで読んでいた。

父にとってサライは無くてはならない雑誌で
また捨てられない持ち続けたい雑誌だった。
こうしてページをめくって行くと、確かに読み応えがあると感じ「お父さんが好きだったのがよくわかるよ」と声をかけたくなって来る。

さて目の前にあるサライ、
夫と私どちらが先に読むか、
それは私でありたいけど、買って来たのは彼なので、おとなしく順番待ちするしかない…かな。023.gif

a0130778_22144164.jpg


[PR]
by madoromi_time | 2017-02-11 21:35 | 日々のコト*足跡*散歩 | Comments(0)

レコード

今夜、何故だかこの1枚が聴きたくなった。レコード盤は持っているし、そのままレコードで
聴きたいけれど、今聴いているのはレコードを夫にCDにしてもらったもので、それをパソコンで
聴いている。ちょっと残念。。。
a0130778_23535645.jpg
音楽に詳しくないけれど、ジャズが好き...というか聴きたくて知りたくて
20代の頃、無謀にジャズ喫茶に飛び込みバイトした。無知な私は1から10まで手取り足取りで
教えてもらいながら、レコードを選びかけていた。
って...以前にこのblogにも書いたことあるし、友達の多くは知っている話でごめんなさい^^;;

今の時代、アルバムにA面B面がないって事に未だに違和感がある。
レコードを取り出して側面をそっと大切に持つ時の感覚が好きだった。060.gif071.gif070.gif060.gif
あの感じを知らないって勿体ないな、、、と思っていたら
最近若い人たちの間でレコードやカセットテープが流行っているというから、ちょっと嬉しい。
レコードの針を落とす時やA面からB面に変える時、たまらないよねって言うと変?(^^;;

バイトは、確か週に4日ぐらい...珈琲を入れたり軽食を作りながら、ミュージシャンや
作品をお店の先輩や常連さんに教えてもらいながらレコードをかけていたのだけど
その世界に詳しい人がいる店で私が働けたなんて本当ならありえない貴重な経験だった。

バイト料が入ると、自宅で聴きたいものは結構アルバムを買ったりしていてこれはその中の1枚。
作品もだけど、タイトル ”Up Up and Away”が、ジャケットが好き。


手軽にダウンロードできる便利な時代だからこそ、聴くためにひと手間かかる
レコードをかけるって贅沢な時間だとつくづく思う。最近棚に並んだままのレコード見ていると
ああ...やっぱりそのまま、そのものを聴きたいな、修理か買い直すか...それが問題なのだ。

とツラツラ書いているうちにこの時間。美肌のためにもう寝なきゃ〜💦
というワケで、おやすみなさい💤


[PR]
by madoromi_time | 2017-01-22 01:37 | 文化・芸術/My Favorite... | Comments(0)

私と家族の昨日・今日&明日*Since 2009 *自宅で女性専用完全予約制でフェイシャルエステをやっています。 プロフィール詳細からHPにリンクしていますのでよろしかったらお立ち寄り下さい。


by madoromi_time
プロフィールを見る
画像一覧